いつでも、笑顔でパンが食べたい。

自宅で パン教室「Pain de f」 をしています。
TOP料理&ワイン ≫ KAZOKU DANRAN

KAZOKU DANRAN

       休日の夜ご飯、いつも何を作ろうか(いや、どうやってサボろうか)と考える
       のに必死なfさん。この日も色々考えて冷蔵庫のストックで夕食を作りました。


       すると、いつもとは違うコメントをする者が約1名。
       「テーブルに着くと食事があるって、本当に幸せなことやなぁ~」と旦那さん。


       


       食べ始めて「これは美味しいけど、これはちょっと・・・」とかコメントある
       のは良い方で、料理のことについてほとんどコメントしないのが普段なのに。


       先週に限って数日一人っきりにしてしまった日があったからだろうな。
       彼にとって当たり前のことが、当たり前じゃない場合はこんな感じというの
       が分かって痛感したんだろうね。


       今までもこういうことあったのに初めて出てきたコメント。
       旦那さんもいつのまにか随分歳をとったんだなぁ~と感じるfさんでした。


       応援ポイントを励みにブログアップにつとめます。
       よければポチッとお願いします♪
             ↓↓↓
          にほんブログ村 料理ブログへ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
          にほんブログ村
          にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
          にほんブログ村

       当たり前のことに感謝できるようになったんだね、エライぞ!!

スポンサーサイト

Comment

rifako さま
編集
最高の旦那さん???最高に手がかかる旦那さんとも言うんだけど💦
でも年々歳とってきたんだねぇ~と感じることが多いよ。
あと10年したら・・・どうなってるだろうか。
孫抱いてるのって想像がまだつかないんだけど、それもまた良しかな^^
私はね~ピンス食べたいよ♡
2014年09月02日(Tue) 20:39
No title
編集
最高の旦那さんね。我が家なんて一度もそんなこと言わないわ。
確かにそういう言葉聞くとあ~年とったな~ってしみじみ感じるよね。
子供が大きくなってるんだから当たり前なんだけど、きっと10年くらいしたら孫も抱いてる?
ひぇ~~~~~!と最近感じるのでした、、、
唐揚げ美味しそう。。。
2014年09月02日(Tue) 16:02












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31