いつでも、笑顔でパンが食べたい。

自宅で パン教室「Pain de f」 をしています。
TOPおでかけ ≫ 本日公開! 映画『聲の形』

本日公開! 映画『聲の形』

       子供が集めている漫画『聲の形』が映画化され、本日公開しました。

       聴覚の障害によっていじめを受けるようになった少女と、彼女をいじめた中心人物
       となったことが原因で孤独になっていく少年の触れ合いを中心に展開する物語。

       子供は全巻揃えてないので、途中までの物語を聞かせてくれたけどちょっとヘビー
       な感じがしたので一緒に映画を観るのは・・・と正直ためらいました。

       

       しかし本日公開と気づかず映画情報をチェックしていたら偶然見つけたのと、子供
       の予定が急遽なくなったことが重なり、観に行くことになってたんだと思い二人で
       映画館に行きました。

       観ていて色んな事を感じる映画だったことに間違いはありません。
       実写ではなくアニメだからこそ良かった作品だった気がします。

       親子でこの作品を観ることができたことに感謝しました。


       応援ポイントを励みにブログアップにつとめます。
       よければポチッとお願いします♪
           ↓↓↓
       にほんブログ村 料理ブログへ
        にほんブログ村
       にほんブログ村 料理ブログ パン教室へ
        にほんブログ村

       映画『君の名は』に続いて観たアニメーション映画『聲の形』。
       日本のアニメーション映画はやっぱり凄いんだと痛感しました!       
スポンサーサイト

Comment

sora さま
編集
soraさん、おはようございます♪

> 『聲の形』初めて知った作品です。

以前マンガ大賞がニュースで取り上げられていた時、たまたまこの作品と出合いました。
しかし、作品を手に取るまでにはいたりませんでしたが子供が読み始めたことにより、
今回映画を観ることになりました。

文科省がタイアップしている素晴らしい作品なので多くの方々に観てもらいたいです。

> 情操教育?特別なことをする必要はないのでしょうが学校の勉強より大切なことだと思うのですが。

soraさんのおっしゃること凄くわかります。

soraさんのお子様の年齢がまだ幼いからなのかもしれませんよ。
色んな経験をするほどに感情も豊かになってくると思います。

経験といっても、させてあげられないことも沢山ですよね。
我が家では、本を読んだり、映画を観たりと、疑似体験をさせることが多いです。

こちらもコメント長くなっちゃいました💦 すみません(^^;)
2016年09月18日(Sun) 09:44
No title
編集
『聲の形』初めて知った作品です。
優しい絵が印象的ですね。
お子さんが大きくなると楽しいだけではなく、考えさせられたり
心に残る作品に触れる機会が多くなるのですね。
うちはまだアニメばかりですが、6歳の男の子、感動が薄いというか
私がアニメでも結構涙するほうなので、感動して泣いていると
なんで泣いているか分からない~と言われます。
特に悲しさがまだ分からないのでしょうか・・・。
もう会えなくなるようなシチュエーションでも全く悲しくないと
言い張っています。
情操教育?特別なことをする必要はないのでしょうが
学校の勉強より大切なことだと思うのですが。
すみません、長いコメントになってしまいました。
2016年09月18日(Sun) 09:26












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31